読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とやバイク(仮)

VTR-F(250cc)に乗っています。

城ヶ島まで行ってきた&やっと1,000km超えた

GW中2回目の日帰りツーリングをしてきました。いろいろな実績解除ができました。

早起き→ツーリング

普通二輪免許を取ってから2年が経とうとしていますが、これまでに(教習を除いて)早起きして乗りに出たことはありませんでした。というのも非常に早起きが苦手でして、幼稚園の頃からの筋金入りなもので、いろいろな人や雑誌に「早起きすると気温が上がりすぎないし明るい時間をフルに使えるし道路混まないし便利」という話をされていたにもかかわらず、起きられないのと起きてもぼーっとしているのとでチャレンジする気力が湧かなかったのです。

しかし、今年のゴールデンウィークは「普段あんまりしないことをする」をテーマに過ごしていたこともあり、無理しない範囲でやってみることにしました。とはいっても、起きて「これは無理だから二度寝しよう」となってしまってはまずいので(自分の起きる力を一切信用していない)、日の出から約1時間ほど経った5:45頃に起床、血糖値を上げるためのおやつを胃に押し込み、身支度をして6:45頃に走り出しました。早朝を極めるなら日の出のちょっと前、空が明るみ始めた頃がよいらしいのですが、それはまた今度……。

帰ってきたのが10:45頃だったので、下車した時間も含め4時間ほど出かけていたことになります。都内は朝とはいえ割と車が出ていたし(そんなに早くないから当然か)、帰りは気温がだいぶ上昇していたようだったので、朝走るメリットを体感しきった感じではありませんでしたが、「早起きするとライダー的にいいことがあるぞ」という体験を得られてよかったです。

「先っぽ」に行った

f:id:toya:20160509220226j:plain:w400

ライダーは先っぽ(半島の岬など)が好き、というのはバイク雑誌などにおける定説です。初日の出を見に犬吠埼に行くとか。これまで長距離を走れていないということは岬も未体験だったわけですが、一応三浦半島の南端にある島である城ヶ島には入ったぞ、ということでクリア。灯台まで行くかなーと思いつつ、結構暑くて、ちょこっと港を散歩するくらいに留めました。

f:id:toya:20160509220143j:plain:w400

島内に入って最初にあった大きな駐車場のバイクスペース。とりあえず停めなければ!と思って必死こいて停めた。もっと奥にも駐車場があったので焦ることはなかった……。

f:id:toya:20160509220253j:plain:w400

停めたところ。港とか島とかそういうものが写っていない。

f:id:toya:20160509220154j:plain:w400
f:id:toya:20160509220213j:plain:w400

おお城ヶ島だーと思って撮った案内板だったけど、結構あちこちにあった。

f:id:toya:20160509220236j:plain:w400

城ヶ島っぽさを撮ろうと思って撮った城ヶ島大橋。

城ケ島大橋について - 神奈川県ホームページ
渡橋料等について - 神奈川県ホームページ

通行料金は軽自動車扱いで50円(入るときに支払い、帰りはそのまま出られる)。知ってはいましたがETCはなく、料金所にいたおばちゃんに手渡しです。これまた知ってはいたけどグローブをとってポケットに仕込んでおいた小銭を取り出して渡してまたグローブをはめて、ってもたもたやっているとめっちゃ焦りますね。おばちゃんが「大丈夫よ、後ろいま誰もいないよ」と言ってくれてやさしさが身にしみました。

f:id:toya:20160509220245j:plain:w400

海っぽいものを見ようとしていたらいけすを発見。9時台だったのに結構お客さんがいました。でも周辺の飲食店やお土産屋さんは残念ながら開店前が多くてお買い物はせず。

J’sフィッシング(j’s-fishing) | 城ヶ島 海上 イケス 釣堀

通行量がそんなに多くない一般道をのんびり楽しむ

県道209号や国道134号など、あんまり車がいないかいてもそんなに飛ばさない道を楽しく走りました。海沿いとか、山道とか。都内を走る時は楽しみというよりはとにかく経験値を積むことしか考えておらず、他の車が多いので流れに乗るとか円滑な移動のことばかりを意識しているだけに、風景を見て楽しいなーという気持ちで走れて新鮮でした。

オドメーターが1,000km超えた

やっと。ついに。城ヶ島を出るときに996kmかなんかで、134号線の上で1,000km達成。4桁遠かったなぁ。

立ちゴケ(?)した

新車購入後1年半で外装慣らし(◞‸◟)

走る前の点検でエンジンオイルを毎回まじめに見ていたんですが、車体をまっすぐにしようとしてバランスを崩し、そのままゆっくり右側にがしゃんと。ここは慣れない早起きが響いたかもなーと思ったところでした。最初に教習所で習った通りに起こそうとして動かず、誰かに助けを求めるかどうしようか一瞬ぐるぐる考えて、ハンドルを両手で持って腰で起こす方法にしたら起こせてほっとしました……。キルスイッチとサイドスタンド、ちゃんと確認するの思い出せてよかった。

右前ウインカー、右グリップエンド、右スライダーの端っこ、マフラーの細いところから太いところに向かうところのあたり(メンテの本で探したけど名称がわからなかった)あたりに擦り傷ができていて、外装では他に異常はなく、しばらく走って異音や変わった様子もなく、という感じだったので一応大丈夫そう。車体を倒したときに右足をはさんでしまって、教習以来久しぶりに青あざを作りました。1,000km超えしたこともあるしオイル交換兼ねてお店に持っていくかなー……。


今週のお題ゴールデンウィーク2016」