読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とやバイク(仮)

VTR-F(250cc)に乗っています。

バッテリー上がりを防ぐために走る

前回走ってから1ヶ月半以上経ってしまいました。どうしても今は事故れない、乗る元気がない、天気が悪い、体調が良くない……などなどが絡んで11月の一番いい時期にツーリング行くとかできなかったな……。しょうがないと自分では納得しているものの、あっという間に寒くなってしまってさらにバイクに乗りづらい季節。バッテリー上がりが心配になってきました。いろいろ検索してみたところ、1ヶ月乗らないならバッテリーの端子外しとけ派、3ヶ月ならいけるよ派など意見はばらばら(実際、個体差や乗り方の差で変わってくると思うんですけどね)。間が2ヶ月空く前にはまとまった時間乗りたいなーと思っておりました。

今日は最高気温が16度の予報だったし、よく晴れたしで、乗るなら今日だな!と思っていました。しかし、突然の掃除の衝動やラジオ聴取などで乗り始めたのは15時過ぎ。日の入りは16時半くらいなので、17時前に戻ってくればよい、とだいたいの見当をつけておいたのですが……。

選んだ道が割と混む道で(教習所の近くなので知ってた)、かなーり長いこと一本橋+低速発進と停止の練習になってしまい、クラッチやらアクセルやら甘くなって数回エンスト。加えて寒さでクラッチ握ってるのが結構しんどい。バイク用品店でいったん休憩して、帰り道は混雑ポイントを回避するルートにしたはずが、一発で覚えられずに予想外の方向に向かってしまい、帰るべき方向はわかっているけどなかなかそっちに戻れない、という状況になってしまいました。結局走り終えたのが17時半過ぎ。バッテリーはなんとかなったと思うけど疲れた。

また気温が比較的高めの日を選んで乗らないと。グローブはいつも使っているオールシーズン用でした。首にフリースのネックウォーマー。今日のうちに美容師さんおすすめのスキースノボ用手袋を一応シートバッグにつっこんでおきました。