読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とやバイク(仮)

VTR-F(250cc)に乗っています。

VTR-Fの納車でした

ショップ

(この記事は10/5に日付を変更して書いています)

前日ぎりぎりに申し込み手続きを終えた任意保険の有効時間(16時〜)に受け取りにいかないと……ということで16時半くらいにバイクショップに到着。店に入ると正面に「売約済」の札がついたVTR-Fが置いてありました。うわーこれかー。

支払い、自賠責保険ETCカードまわりのあれこれ、メンテナンスの諸注意などを済ませ、バイクの横で取り扱いの説明を受けます。本当に初心者のために、かみくだいていろいろ教えてもらいました。大切に長く乗ってほしいという感じが伝わってきた。なので、こまめに点検やら何やら通おうと思います。そのために(比較的)近場のところを選んだのだし。

車道まで出してくれて、「では緊張すると思いますので、私はこれで」と店員さんは去っていきました。さてここから本当に一人で、初めて乗るバイクを運転して、駐車場まで帰らねばなりません。教習所で習ったことを思い出しながらゆっくりスタート。あの卒検というのは、とにかく手順を思い出すためには本当に有効なのですね。免許取得(6月)から3ヶ月経っても、なんとか動かすことができました。

初めての給油*1は、セルフではないところでなんとか済ませました。ガソリンスタンドがとても混んでいたので、お兄さんが「入り口から出ても大丈夫ですよ」と言ってくれて、入ってくる車に待ってもらいながら外へ。いやあめちゃめちゃ緊張する。

その後なんとか運転して駐車場まで戻れたわけですが、途中の交差点での右折中、突然のエンスト。交差点内でギアチェンジしてはいかんとはわかってたんですが、2ndに入れてあったのをうっかり軽く踏んでNに……。Nにしちゃったのはすぐわかったのでとっさに踏み込んでローのままごごごごごと曲がりきりました。スラロームでNにしたときの対策がここでいきるとは!

というわけで最初の走行は(確か)5km。

*1:正確には原付で経験していますが、もう最後の給油から15年以上経っています。